• ホーム
  • 生理1週間前のアフターピル服用について

生理1週間前のアフターピル服用について

生理前にアフターピルを服用すると正しく判断ができないことがあります。
黄体ホルモンが増える時期になりますので、出血が起きないこともあります。
服用してから3週間以内に生理が来なければ、アフターピルの服用が失敗した可能性もあります。
ただし出血が起きないこともありますので、精神的にも不安な時期になってしまうことが予想されます。
こればっかりは落ち着いて待つしかありません。
服用から3週間までに生理が来なければ、妊娠検査薬で検査して陰性であれば、アフターピルに効果があったのか?それとも受精しなかったという結果になります。

出血量に関しても様々です。
排卵日から経過していた場合、生理と同様の出血が認められることも多く、また排卵日直前に服用した場合、出血量も少なくなる可能性があります。
個人差がありますので、今までの生理と違った出血だからといって、戸惑わないようにしてください。
避妊に成功したかどうかの結果は、服用から3週間になりますので、それまでじっくり心を落ち着かせて待つようにしましょう。
気持ちは理解できますが、それまでの時間であたふたしても仕方がありません。

アフターピルを正しく服用することも成功に導くために大切なことになります。
72時間以内に服用し12時間後というタイプや、120時間以内で1回だけ服用するタイプなどありますので、決められた方法で服用することが大切です。
そして基本ですが、タイムリミットまでになるたけ早く服用することで成功率も高まりますので、なるたけ避妊に失敗した場合早くアフターピルを服用することも大切なことです。
失敗してしまった後はつい動揺してしまいますが、タイムリミットが迫っていることを理解し、速やかに行動しましょう。

関連記事
アフターピルで血栓症になる人はマイルーラがおすすめ 2019年11月26日

望まない妊娠を防ぎたいときはアフターピルが役立ちますが、避妊率は高いものの、副作用として血栓症になるリスクが高まります。他にも吐き気やおう吐、頭痛、めまいなどが起こったり、胸の張りや腹痛、体重増加などが起こることもあるので、それがひどい場合は、別の方法で避妊しなくてはなりません。アフターピル以外の方...

アフターピルの処方はお値段いくら? 2019年08月20日

アフターピルの処方は、全ての産婦人科などの医療機関で行っているわけではありません。そのため、処方を希望するときには、一度産婦人科などに電話で確認してからの方が良いでしょう。処方してくれる病院が見つかっても、健康保険証は基本的に必要ありません。アフターピルの処方には健康保険が利用できないため、診察代と...

女性ホルモンのバランスをアフターピルで整える 2019年09月25日

アフターピルは、避妊をせずにセックスを行った場合や避妊をしていたのに失敗してしまった場合に、72時間以内に服用することで妊娠を回避できるための緊急避妊薬です。失敗に気づいた時点でなるべく早く服用することで最も高い避妊効果を得られることができますが、アフターピルを服用したからといっても必ず妊娠しないわ...

亜鉛不足の周期を考えてアフターピルを服用する 2019年10月28日

亜鉛不足が起きると味覚異常になるので、甘さが不足しているように感じて砂糖を使いすぎてしまったり、必要以上に味付けを濃くしてしまうことがあります。また爪や髪の毛も亜鉛によって作られているので、不足していると爪が割れやすくなったり、髪の毛が細くなるなどの症状がでます。亜鉛不足を解消するためには牛肉や牡蠣...

通販サイトでアフターピルが買える 2019年10月11日

アフターピルは、避妊に失敗したときに服用することで、妊娠を回避できる緊急避妊薬です。通常は、婦人科を受診して処方してもらいますが、婦人科によっては取り扱っていないこともあります。アフターピルは、72時間以内に服用する必要があるため、休日だったり、婦人科を探すのに時間がかかっていては、間に合わないこと...